本文へ移動

第64回(園部 先生)

受付は終了致しました

運動連鎖を応用した理学療法 ~評価から治療まで~

講師
園部 俊晴  先生
日程
平成28年10月23日(日)
10:00~16:00 途中1時間お昼休み
会場
セミナースペース
定員
30名
費用
10,000円(税込)
臨床における運動連鎖の活かし方や動作分析能力を高める事は、セラピストにとってとても重要となります。
運動連鎖を有効に利用した方法が分かれば、治療の展開は格段に容易なものになることと思います。
研修会では運動連鎖を主体とした理学療法の「評価」「治療」について、足・膝・股関節など整形外科領域の下肢障害の治療を専門とし、運動連鎖を応用した治療概念にて専門家からも高い評価を受けておられる園部先生に、その考え方、ポイント等を丁寧にわかりやすくデモンストレーションを交えて実技を中心にご講義頂きます。
【セミナー内容】
・スタティックな運動連鎖
・ダイナミックな関節モーメントについて(股・膝・関節)
・体幹・膝・足関節のアライメントを診るための評価法
 
運動学習・運動指導について全体を通して実技(デモンストレーションを含む)が中心となっております。
 

研修詳細(281KB)

株式会社トータルライフケア
東京都都世田谷区奥沢3丁目45-6
TEL.03-5754-2868
FAX.03-5754-2878
TOPへ戻る