本文へ移動

第58回(高田 先生)

受付は終了致しました

マイオチューニングアプローチ(MTA) ~頚部に対する治療的アプローチ~

講師
高田 治実  先生
日程
平成28年3月20日(日)
途中1時間お昼休み
会場
セミナースペース
定員
40名
費用
10,000円(税込)
マイオチューニングアプローチ(MTA)とは、神経生理学的現象を利用して、主に筋が原因で生じる症状を改善するとともに、筋を活性化させる治療的なアプローチで、患者様の痛みや痺れ、筋緊張の異常、筋機能不全、麻痺、等を改善することにより、関節可動域や運動能力を向上させ、日常生活活動と生活の質を高めるとともに、精神的苦痛を和らげることを目的としています。
筋触察により患者様の訴えている症状が出現する部位を探し,再現症状を抑制部位への触圧覚刺激によって改善する手技で、症状を改善しながら施行する運動療法によって,筋の収縮機能および伸張機能を最大限に活性化させる自動能動的な治療アプローチでもあります.
今回はMTAの理論、症例紹介と症例に対する評価・治療の考え方などをご説明頂き、更に頚部に対する治療的アプローチをデモンストレーションを交えて実技を中心にご講義頂きます。
【セミナー内容】
■マイオチューニングアプローチ(MTA)
MTAの理論
  • MTAの基本的な考え方
  • 筋触察と静的施行法の演習
  • 頚部に対する治療的アプローチ
など全体を通して実技(デモンストレーションを含む)が中心となっております。

研修詳細(283KB)

株式会社トータルライフケア
〒158-0083
東京都都世田谷区奥沢3丁目45-6
TEL.03-5754-2868
FAX.03-5754-2878
TOPへ戻る