本文へ移動

第91回(赤羽根 講師)

受付は終了致しました

腰椎の機能障害と運動療法

講師
日程
2019年4月7日(日)
10:00~16:00 途中1時間お昼休み
会場
セミナースペース
定員
30名
費用
10,000円(税込)
臨床では、症状や所見などから腰痛を引き起こす病態を絞り込むことが、腰痛の原因を見極めるためには必須です。

関節機能障害では、関節操作において腰椎椎間関節には動く方向動かない方向があることを理解しておく必要があり、脊柱管には馬尾が位置するため、馬尾障害、神経根性疼痛などの神経障害にも考慮しなければなりません。
その上で、我々セラピストは、解剖と機能解剖を熟知する事が求められます。
 
今回のセミナーでは、機能解剖学的な側面から腰痛を捉え、どのように評価及び治療をしていくのかをお伝えします。
【セミナー内容】
  1. 腰痛とは
  2. 腰椎の解剖と特徴
  3. 疾患別の評価と治療の重要なポイント
 
上記内容について、デモンストレーションを交えて実技を中心にご講義頂きます。

研修詳細(272KB)

株式会社トータルライフケア
東京都都世田谷区奥沢3丁目45-6
TEL.03-5754-2868
FAX.03-5754-2878
TOPへ戻る